「大和魂」

我が家の二代目ハスキー 2011/4/15生まれの兄妹   大和&サーシャのわんぱく日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

ありがとう ダーシュ

今日は皆様に悲しいお知らせです

既に皆さんには楓香パパさんのブログでご存知の方も多い事と思いますが

お友達のダーシュ君がSKPで倒れて容態が良くなかったのですが

残念ながら5月27日の朝 お亡くなりになりました

12歳と8ヶ月のお旅立ちです


今こうして記事書いていても涙が止まらず何をどう書いていいのか分かりません・・・

大和家はダーシュと初めてお会いしてからまだ1年数ヶ月ですが

毎月何度も顔合わせ遊んで頂いていたんで大和&サーシャにとっては最高の兄貴でした

亡くなる前日にダーシュの様子を見にティア家に行ったのですが相当苦しそうでしたが

目はしっかりしていたのでまさかこんなに急にとは正直思ってなかったので余計に辛いです

人間もワンコも動物・植物も 生あるものは必ずいつかは「死」を迎える

この世にあるただ一つの絶対は「死」だけだと

私は長年 葬儀の仕事をしていたんで人一倍分かっているんですが自分の感情を抑える事が出来ません

でも一生懸命 自身の生涯を生きぬいて 虹の橋を渡り旅路に就いたダーシュの為にも

今回この記事を書くことによって私も悲しみから一区切りです

皆さん亡くなった者に一番の供養って何かご存知ですか? それは「感謝」なんです

ダーシュに対して「ありがとうの感謝の気持ち」を数多くの皆様 心の中で唱えてあげて下さい

犬の十戒の最後に 私を忘れないで下さいと記してありますように

ダーシュ あなたの事は絶対に忘れないよ

姿・形は無くてもあなたの記憶が私達の頭から心から無くなる事は絶対にありません

それが魂というものです

その魂と志を家族・お友達はしっかり受け継いで頑張って生きて行きますから

心配なくゆっくり休んで下さいネ 

IMG_0719_s.jpg

ダーシュと知り合ってからの1年チョットをランダムにまとめてみました

今日一日写真を見ていたんですがどれもいい想い出ばかりです



1_s.jpg

IMG_3615_s.jpg

いつか また必ず会える日が来るからね

それまで暫くお別れです

          愛しいダーシュに愛を込めて 心から感謝です ありがとう        
                                   
                                            合掌


にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

Comments

 
パパさん、落ち着かれましたか?悲しいニュース、とても残念です。清里で一度お会いして以来ですが、ブログで度々ダーシュくんを見ていて、もういないんだと思うとさみしいですね。きっと虹の橋でまっててくれてますよ。
いつかは通る道だけど、心の準備なんてできないですよね。
 
ダー君、突然の事で本当に悲しいです。
動物も人もいつか別れる日がくると分かっていても、やっぱり辛いですね。
でも今は身体も楽になって、虹の橋からティア家を見守ってくれていますね。
若いハスキーズがすぐ近くを爆走しても、ガウガウして踏まれそうになっても、動じることなくティアちゃんとマッタリ寝てるダー君が大好きでした。
改めてご冥福をお祈りします
想い出すよね。 
パパさん、先日はありがとうございました。
お忙しいところ安置の為に、いろいろと段取りしてくださりティア家からも感謝の
言葉をいただいおります。
その業に精通しているパパ、ママにご尽力頂き、安堵の胸をなでおろした次第です。
改めて、ありがとうございました。

ダーシュは本当に妹思いの優しいお兄さんでした。
いつもティアに寄り添い、アーシェスの行動を見ているのが、いつものスタイルでしたよね。
今はダーシュの亡骸を真ん中にして両脇でティア、アーシェスが寝ています。
2人とも、優しいお兄ちゃんが居なくなったの分かるんですよ(泣)

いい写真ばかりで、泣けちゃいます・・・
一緒に遊んだ日々が想い出されますね。
雪の中、全員で橇遊びをした日に戻れないかなぁー?
 
GRAYママさん
「死」と言う現実を受け止めれば受け止める程 辛いです
正直 かなりショックでしたが大丈夫です

我々も我が子達をいつかは見送らねばなりません
少しでも悔いのないようにシッカリ育てていきたいですね
お互い頑張りましょう!
 
ジルママさん
亡くなる前日に会ってたんで まさかでした・・・
いい兄貴だったダー君 今頃は元気に前を向き全力で走っているでしょう

短い時間でしたけどお友達でいられて幸せでした
お互いご冥福をお祈りしましょうね
 
楓香パパさん
短い月日でしたが年長のダー君には
大和&サーシャはいつも見守って頂いてました
そんなダー君にせめてもの恩返しの意味を込めて
大和家は自分達の出来る事をさせてもらっただけです

楓香家には酸素濃縮器の手配や酸素ハウスの製作またお寺の段取りまで
迅速な対応に頭が下がるばかりです ありがとうございました

ついこの間の出来事が既に想い出になってしまうなんて辛いですよね
大和もダー君のような優しい男になってもらいたいです
短い間でしたけど遊んで頂き感謝とご冥福を祈るばかりです
また私達はいつもダー君の思いを胸に前を向いてハス道を進んで行きましょう
これからもよろしくお願いします。
 
とても辛かったですね…。
やっぱりいつかはこういう日がくると分かっていても、いざとなると落ち着いていられる訳はありません…。
皆さんに温かく見守られ、皆さんに大切な時間を残してくれたダーシュ君。
虹の橋の向こうで最高の笑顔を見せてくれると思います^^

そう願っています^^
 
いちかあちゃんさん
マジ辛いです・・・
でもダー君は頑張りましたよ
心優しい彼の姿は生涯私達の心の中で生き続けますので
大事にして行きます

虹の橋の向こうで前を向き笑顔で走り進んでると思います
ありがとうございました

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
プロフィール

ドラゴン パパ

Author:ドラゴン パパ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
リンク
"http://dog.bologmura.com/siberianhusky/"
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。